いま、社会の問題となっているフードロス。食べ物を少しでも無駄にしたくない、「もったいない」をなくしたい。ほんだの製造スタッフの日々の思いです。

 

 

誰のお誕生日?何歳のお誕生日?ご予約いただいたお客様を具体的にイメージして、ひとつひとつ喜んでもらえるバースデーケーキをつくることが大切だと考えます。

 

予約をして、待つ楽しみが日に日に高まるケーキをお客さまへ届けたい。時間をかけることで、今までよりももっと美味しくデザインの優れたバースデーケーキを提供していきます。

 
drc^6412.jpg drc^6288.jpg drc^6286.jpg drc^6408.jpg drc^6292.jpg drc^6282.jpg drc^6232.jpg drc^6244.jpg drc^6266.jpg drc^6258.jpg drc^6272.jpg drc^6268.jpg

  現在、ほんだではご予約がないお客様でもご購入頂けるように店頭でもバースデーケーキをご用意しております。
 しかし、売れ残って廃棄になるなどムダも少なからずありました。
 店舗から戻ってくるケーキを見て、製造した社員も良い気持ちにはなりません。
 そしてフードロスも社会の中で問題となってきています。
 そこで、売れるかどうか分からないバースデーケーキに時間を費やすよりも、お客様からご予約頂いたバースデーケーキ1台1台にもっと時間を費やし、より喜んでもらえるよう丁寧にケーキを作ることが大切だと考えました。
 確かに急ぎのご注文には対応出来なくなってしまい、ご不便をおかけすることになります。
 しかし、ご予約頂く事で今までよりももっと美味しく、デザインの優れたバースデーケーキを作ることができますので長い目で見たらお客様には必ず喜んで頂けるものと考えております。
 2020年7月に向けて、バースデーケーキのリニューアルも準備を進めています。また、ご注文方法も店頭、お電話、ホームページと簡単にご注文頂けるようになっていますので何卒ご理解を頂ければ幸いです。
 
お菓子のほんだ
代表取締役 本田  啓輔

 
Copyright © Honda Kashi Tsukasa. All Rights Reserved.